Raspberry Piにsshする

Sponsored Link

少し前の話になりますが、Raspberry Pi Zero Wを入手したので、ssh接続の設定までしていきます。スペックはちょっとしょぼいけど、ケースキットで3000円程度と激安!オススメです。

※ただしまだGPIOピンをゲットしていないので、IoTはもとより、Lチカすらできていないのは内緒の話。

前提条件

Wi-Fiの設定やら、その他の基本的な設定は、GUIで設定しているものとします。

この記事を読んで出来るようになること

  • 同一LAN内の別ホストからssh接続する

ssh接続を有効化する

Raspberry Piは簡単なもので、GUIライクでsshの設定ができます。

$ sudo raspi-config

コマンドをッターンすれば以下の画面が立ち上がるので、5 Interfacing Optionsを選択。※画面はssh済みのmacからのスクショです、、あしからず。

https://gyazo.com/61c234f92d7adcfcc45ef49b2ae8cd09

P2 SSHからの

https://gyazo.com/4523898efd2204d43c7f0cba85dd018f

はいを選択すればOK。

https://gyazo.com/a610dff06ebbed1aa83853a7905bbb79

とりあえずここまでで、繋がるはず。

ifconfigで今のIPアドレスを見てあげて、sshします。僕の場合192.168.0.10だったので、初期ユーザーでログインするなら以下のコマンドをッターンしてください。

$ ssh pi@192.168.0.10
pi@192.168.0.10's password: raspberry

後はお好みでIP固定とかすればOK。僕は外部からsshできるようにする時にでもやろうかなって思ってます。

最近全然家でコード書いてないし、やる気も全くでしたが、IoTができる楽しいオモチャも手に入れたことだし、Pythonでなんか楽しいコードでも書こうかなっていう気持ちが少し出てきた今日でした・ω・

Sponsored Link

nabeen avatar
author: nabeen
修羅の国でせっせと働く社畜系WEBエンジニアです。勉強会で会ったら指差して笑ってください・ω・ Software Engineer, #PHP, #Ruby, #RoR, #Swift, #Unity

comments powered by Disqus