今更ながらSlack内にHubotを召喚してみました

Sponsored Link

最近社内でChatOps、DevOps周りに取り組んでいます。

せっかくなので、個人で使っているSlackにも導入しようと思い立ちまして。今僕のSlackにはBotが常駐しています。heroku-keepaliveがうまく動いてない気がしますが。。。

https://gyazo.com/f93c152a1100ac7e3fedbaeda6841630

Hubotの作成方法

詳細はもう色んな所で出回っていますので、割愛します。サーバーは大好きなHerokuを使います。

  • Slack側でHubotの設定をする
  • Hubot公式を見て写経する
  • Herokuでアプリを作る
  • デプロイ(push)する
  • 環境変数(トークン、タイムゾーン等)

Hubot公式はこちら。

HUBOT

ちなみに、現状の成果物はこちらです。今ちょっとだけやる気なので、随時更新していきます。

nabeen/takapi: 嫁の名を冠したbotです(Hubot)

CoffeeScript?

HubotはCoffeeScriptで書くのが一般的なようです。でも、JavascriptでもOK。

ということで、上記の僕の成果物には、ES6でも書けるようにBabelを入れています(会社でも同じことをやってる)。ただ、現状で僕のJS力が全く無いので、ES6の記法が全くわからない/(^o^)\という壁にぶつかっています。だからExpressに入門してるんですけどね。。

Node.jsならexpressと聞いてHello Worldまでやってみた

そして今日、Node.jsならES5に変換しなくても大丈夫って情報を得たんですが、本当でしょうか。。分かり次第、追記します^^;

このBotで実現したいこと

Siriっぽくしたいんですよね、Siri。機械学習的な、人工知能的な。

「機械学習やります!」って言ってからほぼ何もしてないし、まぁBotと絡めてやったら楽しみながらできそうかな?っていう目論見。その前に、JS力とかHubot力を上げておきたい所存。

機械学習だとさすがにJSだとつらいから、PythonのAPIサーバーでも立ててHubotからコールするとかが良いかもですね。あれ、それってつまりPythonのフレームワークも勉強しないとなんじゃ。。Expressじゃなくて、こっちのほうが優先やな。。つらみ。

Pythonのフレームワークって、、軽いのだとFlaskとか?

まぁ、考えます。

それでは良きHubotライフを!

Sponsored Link

nabeen avatar
author: nabeen
修羅の国でせっせと働く社畜系WEBエンジニアです。勉強会で会ったら指差して笑ってください・ω・ Software Engineer, #PHP, #Ruby, #RoR, #Swift, #Unity

comments powered by Disqus